彼に頼られたい

女性が癒やされるポイント

  • 更新回数:5回
更新日:2018.05.28

彼に頼られたい縁あって出会い、長く交際するカップルは多いですが、もしも今までのあなたと恋人の付き合い方をふり返ってみたとして、恋人になにかを頼った回数と、逆に自分が恋人から頼られた回数は、どちらの方が多いでしょうか。

女性の場合は恋人を頼った回数の方が多いかもしれません。
中には彼の面倒を見るのが好きだという、尽くすタイプの女性や、年上やリーダー気質な性格のおかげで、自然と彼から頼られるようになる女性もいるでしょう。
しかし、世の男性の多くは愛する彼女のために何かしてあげたい、助けてあげたいと思っているものです。
そして、女性は本能的に自分を守ってくれる男性を愛するものです。
結果として、女性は男性に頼られるよりも頼る立場になる方が多くなるでしょう。

自分を守ってくれる男性の頼りがいは、世の女性たちを大いに満足させるものです。
しかし、いつもは自分をリードしてくれる男性がふと弱味を見せる時もあるでしょう。
そんな姿を見た女性は思わず「助けてあげたい、なんとかしたい」と胸キュンしてしまうはずです。
それが愛する恋人であるなら尚更でしょう。
彼がこんな姿を見せてくれるのは自分だけだと思うと、思わずときめいてしまうものです。

弱いものを守りたいと思うのは群れを作って生きる人間の本能ですが、女性にはさらに母性本能があります。
その感情をうまくくすぐってくれる男性なら、二人の関係は長く続くでしょう。
しっかり者の彼でも時には自分に甘えてもらってみてはいかがでしょうか。