恋の寿命を延ばす方法

恋人のどこが好きなのか

  • 更新回数:5回
更新日:2018.04.14.

恋の寿命を延ばす方法素敵な異性と出会い、運良く交際に至った場合、誰でもできるだけこの関係を長く良い状態で続けたい、ずっと相手と一緒に過ごしたいと願うものです。
せっかく訪れた縁、出会いですから、そう思うのは当然でしょう。
むしろ、交際中からいつかは別れてしまうかもしれないなんて、悲観的な考えにとらわれてしまう人の方が稀なのではないでしょうか。

しかし、そんな願いとは裏腹に、交際期間が長くなると、相手への気持ちを見失ってしまう人も増えてくるものです。
恋愛という関係は、お互いの好きなところをたくさん見つけることによって信頼や絆、愛情を深め、その結果、長く続けることができるのです。
相手のどこが好きなのか、自分の気持ちを見失ってしまうと、その関係はあっさり破綻してしまうでしょう。
できれば、誰かに「恋人のどこが好きですか」と尋ねられたら、すぐにいくつも挙げることができるような状態であることが望ましいです。
そのためには、安定してコミュニケーションを交わす機会を積極的に作ることが大切です。
付き合いが長いからと言って、相手のことをすべて理解しているつもりになっていないでしょうか。
恋人関係を維持するには、コミュニケーションが欠かせないということを覚えておきましょう。

恋の寿命は、交際当初のように相手にしっかりと興味を持ち、観察し、コミュニケーションをまめに交わす中から、相手の好ましい部分を見つけ合うことによって延びるものです。
恋人とずっと一緒にいたいと思うのであれば、ことあるごとに自分の胸に「恋人の好きなところ」を尋ねてみるといいでしょう。
そこで答えが思い浮かばなかったり、以前と変わらない部分しか挙げられなかったりした場合は、二人のコミュニケーションが足りていないということです。
恋の寿命は、二人の努力次第でいくらでも延ばせるのだということを、ぜひ心にとめておいてください。
恋人との交際は、スタートしたところで安心するのではなく、そこからの努力こそが大切なのです。