素直な気持ちをシンプルに

恋人のどこが好きなのか

  • 更新回数:5回
更新日:2018.02.09.

素直な気持ちをシンプルに縁あって素敵な異性と出会い、仲良くなって間もない頃となれば、とにかく相手のことを大好きだと思う気持ちでいっぱいだったのに、いざ念願かなって交際するようになり、その付き合いが長くなるにつれて、ふと「彼のどこが好きだったんだっけ」「彼女の好きなところがパッと浮かばないかも」なんて気づいて困惑した人はいないでしょうか。

二人が出会い、仲良くなり始めた頃は、お互い相手のことを知りたいと思っていたはずです。
まめにデートして相互理解を深めていたでしょう。
しかし、交際期間が長くなるにつれて、相手のことを知っているつもり、理解しているつもりになっていたのではないでしょうか。
そうして積極的にコミュニケーションをとらなくなった結果、相手のどこが好きだったのか、忘れてしまったのかもしれません。
もしそうであれば、新たに相手とのコミュニケーションを増やすことで、相手への興味や愛情を取り戻し、相手の好きなところを新しく発見することができるでしょう。

恋愛は、「相手のことが知りたい」という気持ちなくして成り立ちません。
なぜなら、相手のことを知りたいという気持ちが行動を起こし、恋人の好ましい点を新しく見つけ、愛情を再確認し、深めていくのが恋愛だからです。
「恋人のどこが好きなのか」と尋ねられた時、とっさに思い浮かばなかったり、答えが曖昧になってしまったりした時は、「コミュニケーションが足りていない」ということです。
そこで、「もっと恋人とコミュニケーションをしないと」と前向きに思えなければ、それ以上二人の間に愛情が育つこともないと言ってもいいでしょう。
その場合は、コミュニケーション不足ではなく、恋人に対する興味そのものが失われているからです。
「もっと恋人のことを知りたい」と思えるのであれば、まめにデートの機会を設けて、お互いの近況や、興味のあることなど、たくさん会話しましょう。
二人の会話が盛り上がるうちに、交際当初のような「この人のことが好き」という熱い思いを取り戻せるはずです。