身だしなみやお手入れはマナー

デート前の身だしなみ

  • 更新回数:5回
更新日:2017.11.21.

身だしなみやお手入れはマナーデートの時、誰でも服装やメイク、身だしなみには気を使うものですが、その意味について深く考えたことがある人は少ないかもしれません。
実は、身だしなみはあなたが思っているよりも恋愛の行方を大きく左右する重要なポイントなのです。
「少しくらい手を抜いてもバレない」「これだけやっていればいいだろう」などと思っているとせっかくの出会いや良縁を無駄にしてしまうかもしれないため、気をつけましょう。

デート中、いい雰囲気になっていざキスしようとしたら、唇が荒れていてガサガサ、相手の口が臭って思わず拒絶してしまった、など身だしなみに関するデートの失敗経験がある人は多いのではないでしょうか。
他にも鼻毛が出ていたとか、ニッコリ笑った時に歯が汚くて幻滅したという話もよくあるものです。
また、うっかりむだ毛の処理を忘れた日に限って急遽お泊まりの予定になってしまい、慌てた女性などもいるはずです。

「身だしなみ」とは単に清潔にしていればいいものではありません。
その意味するところは時と場所、そして会う人に合わせて自分をふさわしい姿に整えるということなのです。
例えば格式のあるレストランはドレスコードがありますし、結婚式にTシャツ短パンなどで出席する人はいないでしょう。
身だしなみに気を遣うということは、一般常識を備え、落ち着いた行動ができる人間だと示すことでもあります。
身だしなみを整えるのは周囲の人に対するマナーでもあります。
マナーがきちんとしていれば好感度も上がります。
それを意識しておけば、きっと素敵なデートができるでしょう。