キーファー・サザーランド

更新日:2015.11.16.

キーファー・サザーランドベン・E・キングが歌う主題歌「スタンドバイミー」が大好きな1986年に公開された映画「スタンドバイミー」ですが、映画に登場する4人の少年たちのひとりがまさかキーファー・サザーランドだったとは想像すらしませんでした。
キーファー・サザーランドといえばもちろん映画「24 -TWENTY FOUR」の主人公ジャック・バウアー役で、2006年度のエミー賞ドラマ部門で主演男優賞に輝いた俳優です。

俳優の両親のもとにロンドンで生まれたキーファー・サザーランドには、その7分後に生まれた双子の妹がいます。
映画「スタンドバイミー」のあとにも多くのドラマや映画に出演しているキーファー・サザーランドですが、パッとしない役柄ばかりでマイナーなイメージの俳優でした。
最初の妻キャメリア・キャスと出会い結婚し、女の子にも恵まれますが結局離婚します。
このキャメリア・キャスはロックバンド「シカゴ」のギタリストで事故死したテリー・キャスの妻でした。

その後別の女性と出会い結婚しますが、その結婚生活も長くは続きませんでした。
実はキーファー・サザーランドはジュリア・ロバーツとも婚約していたのですが、挙式直前にふたりは破局します。
結婚がうまくいかないのも、どうやらキーファー・サザーランドの飲酒にあるようです。

2007年9月25日には「24 -TWENTY FOUR」のパーティーがあった帰り道に、ロサンゼルス市内で飲酒運転で逮捕されています。
この時は保釈金として約300万円を支払い釈放されたのですが、実は以前にも飲酒運転で逮捕され保護観察処分中だったので、2007年10月10日に禁固48日間の実刑になります。