モテる男は気配り上手

更新日:2015.10.19.

モテる男は気配り上手女性がメールをもらって嬉しいときって、自分の事を考えていてくれているという実感がある内容です。

例えば、仕事が忙しかったなら、「忙しそうだね、体調は大丈夫?あまり無理しないでね」といったような、体を気遣ってくれるようなメールは嬉しいものです。

あまり長い文章で、ダラダラ心配するのではなく、少しの気遣いが効果的です。
付き合っているのであれば、また少し変わってきますが、アプローチ中であれば「やり過ぎない」ことがポイントです。
せっかくの出会いをチャンスに変えるためには、最初の数回のメールがとっても重要ですよね。
そんな中、自分のことばっかり書いていたり、相手の気持ちを考えないで何回も送ったりというのは避けたいものです。

ここは、しっかり気配り上手になって、相手の状況を想像しなければいけません。
食事に誘いたいけど、相手が自分に好意があるか分からないのであれば、いきなり食事には誘いにくいものです。
相手がスウィーツが好きなら、美味しいスウィーツのあるカフェを探してお茶に誘ってみたり、警戒心の強そうなタイプであれば、「みんなで飲み会」という状況で誘ってみるのもいいかもしれません。

相手がどういうタイプなのか、どういうことを嫌がるだろうか、と相手をよく見て気配りすることが必要ですよね。
自分がこうしたいから、ではなく、相手の気持ちをまずは考えて、メールしてみるとうまくいくのではないでしょうか。