キャバ嬢じゃない

こんな出会いはイヤだ

  • 更新回数:9回
更新日:2015.10.02.

キャバ嬢じゃないこれは女子についてだ。
お酒についてもう一点最悪のケースについて触れておきたい。

アルコールの力は絶大だ。
その場の空気を盛り上げてくれる力強い見方でもある。
陽気にさせてくれるお酒は無くてはならない存在ではある。
しかし、お酒にもその場の雰囲気にも飲まれてしまう女子がいる。
盛り上がっているからといって、スキンシップが多くなってしまうことがあるかもしれない。
しなだれかかったり、ひざの上に乗ってはいけない。
羽目を外しすぎてはいけない。
おさわりo.k.なんてお酒が入っても易々としてはいけない。
軽い女に見られてもいいのか!! 相手のことも自分のことも守ることになる。
拒んでしまうと盛り下がってしまうと考えるなら、是非とも、うまくかわせる技術を磨くことである。

しつこいナンパ
昼でも夜でも関係なく異性に遠慮なく声をかけるというこの荒業。
ナンパによっては思わず答えてしまいそうになることもあるかもしれませんが、ナンパがすごく下手な男性もいるじゃないですか。
下手な男性はただ女性にしつこく言い寄るだけという感じです。
明らかに嫌な表情をされているのにも関わらず、それを無視して声をかけまくるパターン。
一瞬で女性の笑顔を拾えない場合ですね。
相手を笑わせて、なんか返事してしまうという、その場のノリを、女性からうまく引き出せる男性というのがナンパが上手な男性と言えるでしょう。
しつこすぎたり、あからさまに女性に嫌がられる場合は早々に手放すべきです。
しつこく粘り続けてもいい結果ってなかなか出せないですよ。
とくに女性が1人の場合は、余計に難しいです。