「女子がドキドキする仕草」

更新日:2015.04.08.

「女子がドキドキする仕草」こんなところを女子は見ている
出会いから友達、そして「異性」として意識し始める「瞬間」には、どのような心境の変化が訪れるものなのでしょうか?女性にとってのこの心境の変化は、格好つけたキザな言葉や態度ではなく、ごく「自然な仕草」に「異性としての魅力」を感じる瞬間が多いようです。
今回は女子が思わず「ドキッ!」としてしまう「男性の仕草」をご紹介していきたいと思います。
○ふと一瞬、疲れた顔を見せたとき幼なじみの友達が「ふっ」と、疲れた「大人の顔」を見せたときに思わず「ドキッ!」としました。
子供の頃から知っているだけに「ああ、この人、大人の男になったんだぁ・・・」ってドキドキしました。
(23歳 販売員)○さりげなく「キレイ」や「カワイイ」と言ってくれたとき露骨にグイグイくる感じじゃなく、何気ない会話の中で「○○さんカワイイからね・・・」と、ナチュラルに言われたときに、ものすごくドキドキしてしまいました。
それからというもの、その人がいると、とても意識してしまうようになり、まだ付き合ってもいないけど、他の女の子と話しているとすごく嫉妬してしまう程です(20歳 大学生)○「うん」の言い方がカワイかったとき普段落ち着いた感じの人が、明るく「うん!」と言ったとき、なぜか「キュン!」ときました。
「付き合ったりしたら、こういうカワイイ一面も見られるのかな~?」と勝手に妄想してしまいます(22歳 フリーター)○不思議なクセを見つけてしまったとき しっかり者の上司が、酔うと「口を大きく開け、顔の筋肉を伸ばすクセ」があることを見つけてしまった時に、なぜかすごくドキドキしました。
普段から理性的な人なだけに、動物みたいな変な仕草に、カワイらしさとセクシーさを感じてしまいました。
(28歳 会社員)以上のように、女子は非常に細かいところまで、観察しているということが、よく分かると思います。
さりげない「自然な仕草」の中から、女子はその人の内面的な部分を判断し、恋愛対象の有無を見極めているのです。
どんなにカッコつけていても、女子には全部見抜かれているのかもしれませんね。