「こんなサインを見逃すな!」

更新日:2015.03.31.

「こんなサインを見逃すな!」あなたを異性として見ているサイン

男性に比べ、女性の方が恋愛に対してはプライドが高いものです。
これは、出会いの段階でも同じことがいえるでしょう。
どんなに自分が好きでも自ら告白するのを避け、相手に言ってもらうのを待っている場合が大変多いのです。
そんな時に周りに気づかれないように、今の関係を壊さないように、実に慎重に「ちょっと気になってますよ」のサインを送ってくるものです。
今回はそんな男性からすると気づきにくいような、女性からの「サイン」をご紹介したいと思います。
○お菓子をくれる機会が増えた。
これは、厳密に言えば「コミュニケーションを取りたがっているサイン」です。
つまり、あなたとお話をする「きっかけ」として、お菓子をくれているのです。
ここで、ただ「ありがとう」と終わるのではなく、少しでもお話をしてみることが大切です。
○「○○ちゃんがかっこいいって言ってたよ」と報告してくる女性は周りの環境や反応を、とても気にして、そして影響されやすいものです。
彼女の友達が、あなたを異性として見ているのならば、彼女もそれに少なからず影響を受け、あなたを異性として意識し出しています。
○やたらツッかかってくる日があるいちいち言動をツッこんでくる、やたら厳しく指摘してくる、占い・血液型を基にダメ出しをしてくる、これらはもう完全にあなたを、異性として見ています。
あなたのことが気になって仕方ないサインです。
もはや告白待ちと言っていいでしょう。
○返しようのない報告メールが増えた「今日はこんなご飯をつくったよ!」「友達と楽しく集まったんだ!」などという、画像入りの報告メールがよく来るようになったら、これは完璧にあなたに脈アリのサインです。
これは要するに、自己アピールです。
「ご飯もつくれて、楽しい友達もいっぱいいて、毎日かわいく楽しく過ごしているわたしって、どうですか?」というサインです。
このような女性のサインに、思い当たる節があれば、少なからずあなたを異性として見ている証拠です。
しかし、これはあなたのことを「好き」なのではなく、「異性として気になっている」だけであることを、勘違いしてはいけません。
このサインをきっかけに、「ただの友達」から少し上の関係になることを目指していって下さい。
出会いから恋人になるまでには、サインを見逃さないように。