浮気をどうしてするのか

浮気を見抜く10のコツ

  • 更新回数:9回
更新日:2015.02.09.

浮気をどうしてするのか浮気をするときの共通点
出会いたてのころは、あんなにもお互いが好きだったのに。
いつしか、他にも出会いを求めてしまっている。
どうして、浮気をするのでしょうか?
一般的には、男性のほうが浮気をしやすいといわれています。
しかしそれには、理由があるのですます。
男性は心が伴わなくても本能で体だけの関係を築くことができます。
そのため、妻がいるのに愛人を作ったり、今の環境と違う環境を不満もないのに求めてしまうことがあります。
逆に女性は体だけの関係を保ちたいという人もいますが、心の浮気が多いのです。
日常の相手より他の相手に新鮮味を感じてしまったりあるいはあまり既存の2人の仲が上手く言ってないときにタイミングよく現れた相手に心を奪われてしまうこともあります。
どうしてするのか?といわれればそのときの「タイミング」であったり「心の隙」に漬け込まれたからに過ぎないとおもいます。
逆に自分はしないとおもっている人は割り切っていますのでしない人も居ます。
統計すると、しやすい人としにくい人のタイプにわかれていることはあるようです。

興味が一つで足りないのは
何の不満がなくても、何かひとつ自分で違うことをしてみたかったり遊び心が思いのほか高かったりする場合は、ちょっとしたことで興味を持って浮気をしてしまうことがあります。
妻子ある場合、夫と子供がある場合はもちろんのこと、付き合っている人同士の場合は相手にのめりこんでしまえば、心変わりしてパートナーチェンジすることもありえます。
しかし多くの場合は、相手のある部分に興味があまりなくなったりマンネリ化してしまうこと、いまひとつ新鮮味や自分のストレス解消のためのパートナーを求めてしまったことなどがあるようです。
「自分は絶対に浮気はしない。
」と宣言している人でも100パーセントそうだという保証はありません。
人の浮気を非難して同僚に「そんなことするのは馬鹿だ」といっていた人が次の日、入ってきた派遣社員と不倫するなんてことはざらにあることで人間の心は永遠にコントロールを制御できる保証はどこにもないのです。