呼吸法を変えるだけで?!

更新日:2015.01.26.

呼吸法を変えるだけで?!呼吸法を変えるだけで体重に変化があるって知ってました?
つまりは有酸素運動なんです。有酸素運動と聞くと、水泳だとかランニングだとか、結構ハードなスポーツで脂肪を燃焼しなければいけないイメージがありますけど、呼吸法はそういう苦痛な動きは一切必要ないんです。
まず大きく限界まで息を吸い込み、「もう、これ以上無理!」ってところまで、息をゆっくりと吹きます。これのポイントは、息を「ゆっくり吐く」というところです。
息をゆっくりと吐くことで、腹筋に力が入って締まります。大きく吸う、ゆっくり吐く、ことで、カロリーを消費することにも繋がるんです。これだけでウエスト周りに変化が出てきます。やる前にメジャーでウエスト周りを測ってみるのがいいですよ!