ぐるぐる巻くだけダイエット

更新日:2015.01.22.

ぐるぐる巻くだけダイエット巻くだけダイエットとは
「巻くだけダイエット」とは、体のゆがみを矯正するタイプのダイエットの一つです。下記のような方に、効果あると言われています。

・座っているとき、つい足を組んでしまう。
・靴のかかとの減り方が左右対称ではない。
・肩方の高さが左右で違う。

どうでしょう。あてはまるものは、あるでしょうか。見事なプロポーションを獲得して、素敵な出会いをゲットしましょう。

巻くだけダイエットの効果と準備
巻くだけダイエットの効果は、「骨盤のゆがみを解消できる」ことです。骨盤のゆがみを解消する方法がたくさんある中、なぜこれほどまでに人気かあるかというと、「巻いてしまえば、あとはそのままだから。」つまり、めんどくさがりやさんにも続けやすいからなのです!歯磨きしながら、テレビをみながらでもOK。横になりながらでもOKです。

次にいよいよ巻くだけダイエットの方法をご説明しましょう。まずは準備するものです。巻くだけダイエットに必要なものはただ一つ!「バンドが必要」たったそれだけです!
でも、バンドがない方もわざわざ購入しなくても大丈夫。下記のようなもので簡単に代用できます。

・浴衣の腰紐
・履き古したタイツ(ストッキングは滑ってゆるみやすい)
・腰痛用のバンド

幅10センチくらい、腰回りを1周半以上巻ける長さの布なら、なんでもOKです。

巻くだけダイエットの「巻き方」
いよいよ巻く方法をご説明します。
1. まず、紐を広げます。巻いたときに体に食い込まないよう、幅をだします。例えばタイツでしたら、平たくします。
2. 紐の真ん中から腰の幅くらいを両手でもって、紐をお腹にあてます。
3. 両腰の腰骨(ぐりぐり固いところ)の上からこぶし一つ分だけ下のところに、バンドの上辺があたるようにします。
4. 両方からおしりまで巻いて、交差させ、一度きゅっと締めます。このときの強さは「心地よい」くらいにします(締め付けすぎに注意)。
5.きゅっと締めたら紐の両端を前に持ってきて、布の端を結ぶか、またはすでに巻いてある布の中にしまいこみます。

以上で完了です。皆さん、是非お試してみて下さい。