手軽さが受けて大人気!朝バナナダイエット

更新日:2015.01.14.

手軽さが受けて大人気!朝バナナダイエット朝バナナダイエットとは
朝食をバナナしか食べないという簡単なダイエットです。
もともと、朝バナナダイエット自体は2006年頃からあるんですが、テレビで紹介されたことをきっかけに大ブレークしました。 出会いを求める女性の中には、このブームにのって一度はチャレンジした人もいるのではないでしょうか。一時期はものすごく人気になり、スーパーのバナナ売り場からバナナの姿が消えてしまいました。テレビの効果はすごいですね。
でもこの朝バナナダイエット、一過性のブームで片付けてしまうのはもったいないくらいのダイエット方法です。やり方が簡単で効果が高い。単品ダイエットの代表格です!

朝バナナダイエットの効果
朝、バナナしか食べないことで、当然カロリーが低く抑えられます。そして、バナナには食物繊維が豊富なので、ダイエットの大敵である便秘解消の効果もねらえます。 また、バナナには脂肪分解のための酵素が多く含まれているので、これもまたダイエットにうってつけというわけです。ただし、酵素は高温では消滅してしまいますので、アジアンデザートの「揚げバナナ」ではいけません。

朝バナナダイエットのやり方
1.朝起きる
2.バナナを食べる
3.水を飲む

これだけで、朝バナナダイエット完了です。 わざわざ本を買ったりするまでもないくらい、とてもシンプル。バナナは安くて手に入りやすいし、甘くて満足感があるのでいいですね。
しかし注意していただきたいことがあります。

・「朝ガマンしたから…」
と、昼食・夕食を食べ過ぎないこと!1日のカロリーが超過したら意味がありません。

・ 単品ダイエットは、栄養が偏ったり、極端にカロリーが制限されたりして、健康を害する元です。リバウンドの原因にもなります。他の食事の栄養バランスに気を配り、適度な食事をしてください。

また、簡単アレンジ方法もオススメです。
一般的なやり方では「バナナを食べて水を飲む」となっていますが、冷たい水を沢山飲むと、体を冷やして、体調不良や冷え性(基礎代謝の低下)の原因になります。そこで、飲むのはあたたかいお湯か、しょうが紅茶などの体を温める飲み物がいいでしょうか。