合コンの心得

更新日:2015.01.09.

合コンの心得合コンの心得
合コンに参加する際の心得は一つ。
がっつかないこと!です。
合コンの参加目的は連絡先の交換くらいでOKです。
それよりも好印象を残して、後日に繋げる方がよっぽどカップル誕生率は高くなります。
そのためには何をしたらよいのでしょうか?

1.食事の際の気配り
2.自己紹介でアピール
3.席替えで好みの人に近づく
4.【みんなで】盛り上がる
5.連絡先を交換まずは落ち着いて食事の注文。

この時、皆でシェアして食べられるような食事だと良いと思います。
男性は率先して女の子の注文を聞いてあげましょう。
女性からは料理に手を出しにくくなるので、さり気なく「じゃぁ俺はこれ食べようかな!」とリードしてあげると好印象です。
お酒はほどほどにしておくのもポイントです。
座席は始めは男性陣女性陣に分かれて座ると思いますが、自己紹介が終わったら席替えタイムにしましょう。
男女交互に座ったほうが打ち解けやすくなりますし、盛り上がりやすくなります。
主催先の出会い系サイトの話題を持ち出すのも盛り上がると思います。
IDを交換したり、好きなゲームで得点を競い合ったり。
コンテンツを利用するのも手ですよ。

合コンは次回に繋げるのが大事
合コンは盛り上がりが命です。
多少あなたの印象が悪くても、目当ての相手のタイプじゃなかったとしても、合コン自体が盛り上がれば次回に繋がります。
またこのメンバーで飲みに行こうよ、遊びに行こうよという話題になったら大成功と言えるでしょう。
初対面の数時間では相手を良く知ることはできませんが、あなたのことをもっと時間を掛けて知ってもらうことで相手のハードルがどんどん下がります。
たとえば、シモネタだって友人が言うのと赤の他人が言うのでは違いますよね。
それは今まで一緒に過ごした時間というバックグラウンドがあるからです。
次回につなげることでこのバックグラウンドを増やすこともできて、理想の相手を「落とす」ことも可能になります。
でも、いきなり初対面の人と意気投合して会話で盛り上がるというのは難しいと思います。
そんな時はゲームが便利です。
合コンといえば…王様ゲームですが、意外と女の子にこのゲームは受けません。
中途半端な命令では盛り上がらないし、キワドイ命令では下心が丸出しで女の子は引いてしまいます。
イククルのような大手の出会い系には無料コンテンツにゲームがあるのでそれを利用して特典を競ったり対戦するのがオススメです。
携帯と携帯を近づけることで、相手との距離も物理的に近づくのでトキメキ度もアップしますよ。