出会い系ではライバルの多さを意識する

更新日:2014.12.25.

出会い系ではライバルの多さを意識する実際に目の前に相手がいる合コンやお見合いパーティーなどでは、ライバルがどんな相手なのか、ライバルはどんな行動をしてアプローチしているのか、どれだけライバルがいるのかなど相手のリサーチが簡単にできます。
でも、出会い系サイトでは相手が見えない分、他の人を意識するということを忘れてしまいがちです。

出会い系サイトを選ぶときも、ここのサイトにはライバルが多いかどうか、どういう掲示板が賑わっているのか、どんな人が投稿しているのか、という点を確認してみるといいかと思います。
とりあえず登録してみる必要はありますが、複数登録してみて見比べてみるというのもいいですね。
無料出会い系サイトなら、複数登録しても出費がかさむということもありませんし、閑散としているような出会い系サイトであればすぐに退会することもできますよね。

宣伝文句に引かれて登録するという場合も多いかと思いますが、こればかりは実際に自分で体験してみなければ分かりません。
合うかどうかというのは、個人差もあるものですからね。

いざ、登録してみて、女性にメールを送っても全く返事がないという場合、そこはかなりライバルが多いのかもしれません。
女性が掲示板に投稿すれば、何十通というメールが送られてきます。
ライバルが多い場合、もっと多いかもしれません。
そんな中で、自分のメールに返信してもらえる確立というのはグッと下がってしまいますよね。
どれだけ引き付けられるメールを書けるかということにかかってきますので、そのあたりも工夫してみるといいですね。