日記の楽しみ方

イククル徹底攻略!

  • 更新回数:13回
更新日:2014.12.08.

日記の楽しみ方出会い系サイトでの日記の楽しみ方ですが、あまり気負わないことです。
毎日書かないといけないとか、これだけ書かないといけないとか思わないことです。
どの出会い系サイトでも、特に制限はありません。
よほど卑猥な写真をアップさせたりしない限りはです。
また特定の人の中傷なども避けましょう。

見ている人が不愉快になったり、嫌な思いをする表現も控えましょう。
それ以外には、特別なルールや決まりもありません。
最初は書き易い、簡単な日常生活のなかの出来事などがいいかもしれません。

たとえば今日は朝何時に起きたけど、学校や会社に遅刻しそうになったとか。
慌てていたので、スカートのジッパーを閉め忘れて、恥ずかしい思いをしたとかです。
別になんでもいいと思います。

そんななんでもない出来事に、人は共感したり興味を示すのです。
そしてその日記を読んだ相手から、日記の感想などのコメントの書き込みがあったりすると、嬉しいものです。
他の人も自分が書いた日記を、見てくれているんだと感動します。

ましてそれが異性からのコメントであれば、尚更ですよね。
それがきっかけでお互いに連絡し合ったり、出会いにつながったりすることも、別に珍しいことではありません。
携帯からも日記の書き込みができるサイトがほとんどなので、気軽にこの日記機能を使わない手はありません。