返信しやすいメールを書こう

恋活してみませんか?

  • 更新回数:13回
更新日:2014.08.21.

返信しやすいメールを書こうメールを読んだり送ったりするのは手間が掛かるものです。
特に携帯を使って行うメールのやりとりは小さい画面に向かって ボタンを押す手間が掛かり面倒な行為ですよね。

その点を踏まえた返信のしやすいメールとはやはり文字数が重要です。
長文を読むために延々スクロールさせられるのは「ウザい」と思われてしまっても無理はありません。

ボタンを押し続けるだけの行為ではありますが、女の子は特に一日に何人もの相手からメールが届いたりしますので、そのひと手間が意外と大切なのです。
ほんのひと手間を掛けずに済むように1回のメールは最初の表示画面に収まるくらいの簡潔な内容が良いでしょう。

また返信に手間が掛かる上に、精神的に「面倒」と思わせてしまうようなメールもNGです。
知り合って日が浅いうちから人生相談や愚痴メールを送られても困ってしまうだけです。
仲の良い友人であれば答えて相談に乗りたくなるような内容であっても、よく知らない人間から聞かれた場合には億劫になってしまうだけです。
こうした内容は、直接会った後、相手の様子やお互いの関係によって流れを見ながらすることであって、親しくなる前に行うことではありません。
相手が返事に困るような問いかけはしない、これを心がけてメールを書くようにして下さいね。