返信率が上がるメールTPOとは

恋活してみませんか?

  • 更新回数:13回
更新日:2014.08.21.

返信率が上がるメールTPOとはTPOとは良く聞く言葉ですよね。
Time(時間)Place(場所)Occasion(状況)をあらわしています。
イククルなど出会い系で女の子と仲良くなるコツの一つにこの「メールTPO」があります。
メールTPOとは自分の都合ではなく、相手の時間、場所、状況に合わせてメールを送ることです。

例えば狙っている子がイククルの大半であるOLや学生なら、大抵お昼休みは12時からになります。
そこで、ちょうど食べ終わって手持ち無沙汰になり出会い系にアクセスする頃12時30以降にメールをしてみる。
メールがいい暇つぶしになるため、返信率がアップします。
あるいは帰宅途中の19時頃などのタイミングもおすすめ。
リアル20など人妻多いサイトなら家族を送り出し、家事が一段落した10時頃 夕飯の支度で忙しい17時頃は避けるなど相手が一番メールを受け取って すぐに返信できる時間帯を見計らってメールを送ることがコツです。

また時間や場所にあわせるだけでなく、状況に合わせて内容を変えていくことも大切です。
たとえば、仕事帰りの疲れている時にだらだら長いメールを貰ったりしたら余計疲れてしまいます。
朝は元気に応援、昼は明るく笑える内容、夜は疲れを癒す内容に。
長いメールは落ち着いて読める就寝前になど
自分なりに相手の状況を気遣いながら文体にも工夫してみて下さい。